ちょっといま非同期通信なるもので検索フォームとかお気に入りボタンを動かすのがんばってるからメモ。

要は値を取ってきて.ajaxとかいうので送信すればよしなにやってくれるみたいなので勝てる…!

ぜんぜん理解はしてないと思うけどある程度動くようになった参考ページ。

やることの方向性は↓らしい
[Laravel / jQuery] 非同期(Ajax)でレコードを削除したい

値の取得で詰んだときに参考にした
フォーム要素からの入力値を取得するには?(val)
要素の取得方法まとめ
[jQuery]フォーム操作、input・selectの値(value)取得のあれこれ

console.logやってもぜんぜん値が表示されなくて泣いたけどtype=submitのせいでページが更新されている?からだった。

一時的にtype=buttonにして回避、console.logが表示されたのを確認できたら戻した。

あと、ユーザー情報のテーブルがあって「編集」をポチるとそのユーザーのデータがフォームにすでにある状態でモーダルがひらく、というのも詰んだので参考URL
jQuery でテキストボックスの値を設定/取得/追記/削除を行う方法

というかjavascriptとjQueryを同じだと思っていたことが根本的な原因で恥ずかしい。
.valueと.val()はちがいます。。。

カテゴリー: エンジニア系

narita

げんきです

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です